らてにっき

2010年頃から初めてメインは200レベルアークマスター。主にルビーで活動中。

祝!ラテール10周年なので今までのアップデートを振り返ってみた Part 1

唐突ですが、

ラテール10周年おめでとうございます!

正直私も驚きました(笑)

ラテールが今年で10年目なんですね。

ラテールは2007年4月28日からサービス開始して以来様々な新MAPや職業などを増やしてきました。というわけで10年前のアップデートをまとめてみました。

 

アップデート

2007年

4月3日 - 闇の森追加・ドリスゲームレベル1実装

4月26日 - 正式サービス開始・エルパ追加・LP(ラテールポイント)実装・LPショップ実装

5月15日 - ポウ邸宅追加

6月5日 - ドリスゲームレベル2実装

6月12日 - 天空豆の樹塔追加

6月19日 - ペット実装

7月3日 - 海岸線フィールド・ベス・ジャングル地帯・クトガ遺跡・クトガ遺跡地下追加・4次スキル実装

7月10日 - ボン様トンネル追加・対応OSにWindows Vistaを追加

7月20日 - ボン様ランド・クッキーガーデン追加

7月24日 - 怪しい商人の船追加

7月31日 - 隼の城追加

8月7日 - 赤龍の巣・厳冬のラビリンス追加・ギルドシステム実装

8月28日 - ベヒーモスの腹の中・ストーントン村・ディノ紀の森・巨大竜の原生林・リリパット都市・エッグエッグ城・リリパットフィールド・水晶炭鉱追加

9月28日 - トキメキダーツ実装

10月9日 - ボンゴレ列車追加

11月13日 - 生産システム実装

2007年だけでこれだけアップデートされています!特にベヒーモスやボン様ランドは個人的にすごいお世話になった場所ですね。

f:id:windowsvista2007:20170512014334j:plain

特にトク様の部屋はすごい倒すのに時間がかかりました。

あと、あの鬼畜ゲー「ドリスゲーム」が追加されたのもこの年。

何回もキノコにあったては落下したりクリアするのに何時間もかかるゲームでした笑

赤龍の巣も懐かしいですね~パーティ組んで何度も鵺に倒されまくりました^^;

f:id:windowsvista2007:20170512014323j:plain

次は隼の城。これは100レベル帯の狩場として名をはせた場所です。

ここの狩場は経験値がうまいのですが忍者が強すぎて何回も死んだこともあります。

という感じで思い出話を語りまくってる私でしたが今の狩場はだいぶ変わりましたね~。

 

2008年になると2次職が誕生したり、ぞくぞく村という当時で一番の最高効率狩場が現れました。

f:id:windowsvista2007:20170512014537j:plain

そして2009年に新たな職業エンジニアが誕生!当時は新鮮味がありましたね^^

バンで攻撃して、転職してからはロボに乗る。という面白い職業ですね。

f:id:windowsvista2007:20161216002250g:plain

2010年。いよいよコロシアムと呼ばれるものが実装されます。

コロシアムはラテールのすべての敵が次から次へと表れていくフルボッコステージです。

f:id:windowsvista2007:20170512014555j:plain

この頃から、カンストまでコロシアムの狩場なので今までのバランスが崩壊したなどというプレイヤーが続出し辞めてしまったフレンドさんもいました。

しかしコロシアム以外にも大型アップデートがありました。

それは3次職!

これは大きな変化ですね。2008年の2次職に3次職と5つの職はスキルや能力をパワーアップしていきました。

そして2011年。ラテールはモンスター図鑑という新たなシステムを実装。

プレイヤーも更なる能力を引き出していきました。

そしてPTMや8人パーティーシステム、アイテム図鑑などもこの年にアップデートされました。

2012年はラテール2nd Seasonに突入!そして待望の新職業ソウルブレイカーが誕生!

f:id:windowsvista2007:20161215231659g:plain

ソウルブレイカーはモンスターを利用して戦う職業です。当時、ベロスやエリアスはソウルブレイカーだらけだったのですが今となってはプレイヤー人口は激減しました。なぜならスキルの切り替えが大変なことと防御や火力向けを臨機応変に切り替えないといけないからなんです。

よってソウルブレイカーはある意味「上級者向け」の職業となりました。

しかしながらソウルもかなりやり込めば強い職業なんですけどね(笑)

というわけで2013年、14年・・・も書きたいところなんですが容量オーバーになりそうなので分けて書いていきたいと思います!

Part2に続きます!